赤面症 治し方|赤面症の治し方・克服する方法

あがり症の症状のひとつである赤面症の基礎知識から、対処方法や改善方法、口コミ情報など、赤面症の克服や治し方の情報を総合的にご紹介!

赤面症とメイク

赤面症の治し方・克服する方法15

赤面症はある程度であれば、メイクで隠すことができます。

薄塗りでも、アザやシミもキレイにカバーするファンデーションなどもあり、厚塗りしなくても赤面症を隠すことが可能です。

また、メイクの際、ファンデーションの下地として、黄色のコントロールカラーを塗ることで、ファンデーションを厚塗りしなくても、赤面症をカバーすることができます。

赤面症の人は、極度の緊張状態に陥ると、毛細血管が拡張して血液の流れが増え、特に頭部に血の巡りが集中することで、赤面となります。

軽い赤面症の女性の場合、メイクでカバーすることで、安心感を得ることができ、強い緊張状態でも乗り切ることができたりしますので、長期治療の余裕などがない緊急時などは、メイクに頼ってみるのも良いでしょう。

赤面症とファンデーション

赤面症の治し方・克服する方法05

赤面症をファンデーションの厚塗りで隠そうとしている女性は、とても多いようです。

しかし、何とか赤面症を隠そうとして肌に良くないとわかっていてもファンデーションを厚塗りしてしまったり、それでも隠し切れなかったり、と、悩みは更に深くなるようです。

ファンデーションは厚塗りするよりは、下地に黄色のコントロールカラーを塗ったり、リキッドファンデーションの上にパウダーをはたく、といった方法のほうが、赤面症の赤みをカバーできます。

薄塗りでもカバー力のあるファンデーションもありますので、肌に合ったものを探すなど、工夫すると良いでしょう。

特に赤くなりやすい部分が狭い範囲である場合には、コンシーラも併用すると良いようです。

赤面症を隠す

赤面症の治し方・克服する方法16

赤面症を隠す方法として、女性の場合はファンデーションなどのメイクで、男性の場合は日焼けなどを実践している人も多いようです。

赤面症の全面解消のためには、隠すことはオススメできないと言われることもありますが、忙しくて長期的な治療ができない場合や、緊急時などには、案外効果的です。

ノーメークの学生時代には赤面症だった人が、社会人になってメイクするようになって、自然に赤面が気にならなくなり、赤面症が治った人もいるようです。

メイクなどで赤みを隠す他にも、首の後ろを冷やしたり、化粧直しの際に、化粧水のスプレーなどを吹きかけることも効果があります。

また、赤ら顔の場合には、フォトフェイシャルなどの光治療で改善しますので、選択肢の一つにしても良いかもしれません。


赤面症の治し方・克服する方法TOPへ

赤面症の基礎知識

赤面症克服の方法

赤面症治療

当サイトについて